<< うまく言えたためしがない | main | i beg your pardon, please! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | -
ライブライブ
トップページでもお知らせしてますが、最新号・FACE vol.134完成しております。
the pillowsのツアー総力特集。カラーになってほんとによかった、と思う素敵な写真目白押しなので、配布状況をチェックしてぜひぜひ、手に入れてください!

+++

3月は個人的・ライブ強化月間。
というわけで、見てきたライブで印象に残ったことをいくつか。

【3/20 the Baamusic presents「Leyline Vol.1」@岡山クレイジーママ2ndRoom】

出演:uniTONE/Rabbit Johnson/Re_zen/cycletime over/パブロノベル/the Baamusic

Baamusicの轟音トリップ感にとりつかれている私ですが、この日の収穫は「Re_zen」。

そこはかとなく匂う和のテイストと、思わず踊りだしたくなるグルーブのミックスが、新感覚で釘付けになりました。
しかもメンバーのキャラクターも笑えるくらいバッラバラで、MCも面白く、どうにも気になる。

ライブで初見で「ハッ」とさせられる感覚が久しぶりで、得した気分になりました。

ホストバンド・the Baamusicも新曲を初披露や、女性コーラスを入れる初試みなどなど、自主企画ならではの特別感があって楽しませてくれました。
やっぱり、「hummingbird」は、名曲です。


【3/23「ghostnote presents LOVE FES vol.07@岡山ペパーランド」】

出演:ghostnote/アナログフィッシュ(O.A:植田章敬)

久しぶりに見たアナログフィッシュ、見るたびいつも、あの独特の輝きを放つコーラスワークに感動させられます。
ペパーランドでは、蛍がいっぱい飛んでるように見えるような、満天の星空に見えるような、独特な照明があるんですが、その照明とコーラスが相まって、100人も入ればギュウギュウになってしまうペパーランドの狭い空間が宇宙ほどにも感じられました。

そしてそして、音魂ぶりに見たghostnote。
初めて聴いた曲に、グっとくることが出来たので、「ああ、よかったなあ」とホっとしました。
この天邪鬼なファン心理。分かってもらえるかなあ(笑)
とにかく!「7th floor」が名曲だということです。
こういうことを歌って欲しかった。
こうありたいと思ってることを歌ってくれた!
って、わがまま勝手な自己満足かもしれないけれど、嬉しかったのです。

しかし。
ペパーランドでghostnote見るのは、ギュウギュウ過ぎて、正直、おばちゃん、しんどいわ・・・(苦笑)

FACEかじ。
| 21:33 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| 21:33 | - | -
コメント
アナログフィッシュ、いまとっても見たいバンドです。

ドラムの斉藤さんが復帰されたのがとっても大きいんですが

大阪来たとき今度こそ行こうと思います。


天邪鬼のファン心理。。。すっごくわかります。
| ラ | 2010/04/04 12:45 AM |
アナログ、斉藤さん、人でギュウギュウで全然見えんかった〜(涙)
そういや、キーボードの人がいましたよ。

天邪鬼なファン心理、わかっていただけてうれしす(笑)
| かじ@管理人 | 2010/04/07 7:23 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINKS